女性向けキャッシングは助かる

12月 6th, 2013    Posted in 未分類

先日、保険の見直しをして、不要な保険は解約したりプランの変更をしたりしました。年払いが得だということで、そう変えたのですが、支払いの通知が来てから、支払日を勘違いしていたことに気がついて困ってしまいました。私は派遣社員ですが、今回派遣先が変わって給料日が先になり、現金が手元にありません。仕方がないので、今回はカードローンでお金を借りることにしました。
消費者金融のカードローン契約機で申し込み、カードを発行してもらいました。ATMで10万円を引き出し、保険料を支払うことが出来てホッとしました。初めてカードローンを利用したのですが、今まで思っていたより簡単に契約出来て、3~40分ほどでカードを受け取れたので助かりました。緊急の場合など、キャッシングがあるととても助かるなというのが実感です。女性向けのキャッシングは・・・http://yoshi-okane-da.com/entry2.html
返済は、ATMでもネット振り込みでも出来るのが便利で、期日前にお知らせメールが届くのも助かります。なるべく早く返済して、保険料年払い用に、月々残していこうと思います。

コメントは受け付けていません。

子供の所持金はだれのもの?

11月 21st, 2013    Posted in 未分類

最近仕事をやめたので、今まで自由に使っていた月約10万円のお金がなくなってしまいました。消えた10万円はなにに使っていたのか?実際に節約生活を初めてみると、
ほとんどが自分の身の回り雑貨と子供との遊行費につかっていたことがわかってきました。自分の身の周り品についてはとりあえず我慢できるのですが、子供の遊行費については急な変化に子供が対応できません。
 スーパーにいけばその都度お菓子や小さなおもちゃをねだっていた下の子。これを我慢させるのが本当に大変で、買わないとしつこくおこるので、とにかくできる限り連れて行かないことにしてあとは夫や祖父母におねだりするように説得。
 普段おねだりしなくても、必要だと思ったものをその都度購入してあげていた上の子。こちらはお金がないことを理解しておねだりはしなくなったのですが、今まで貯金箱にためてきていたお金を急に持ち歩くようになり、自由にお金を使い始めました。
お母さんはださなくていいよ、自分でだすから、と。しかしとくに日ごろお小遣いはあげていないし、おこづかいをもらうためのお手伝いをする様子もない子供がこのまま使い続けるといずれ底をつく。だからそんなに使うんじゃない、といっても聞く耳をもたない。お金の大切さを、親子で考えなおす、そんな時期がきているのかなと感じる今日この頃です。」

コメントは受け付けていません。